My wonder story

僕と音の旅物語 訪れた90ヵ国以上の記録 未来はいつも変えてゆける。 




ポルトガル / Portugal :: 2013/08/22(Thu)





スペインからの続き、、







31ヶ国目 ポルトガル


“オポルト”

DSCN8976.jpg

DSCN8997.jpg


DSCN8992.jpg
(2013.8.1 in Porto)






ヨーロッパ好きな街TOP5仲間入り



お歳を感じさせる
味わいある建物


垣間見える
人々の生活

猫も多い

DSCN9000.jpg




なんとなく
“ポルトガルのオバサン”の醸し出す
芯のある強い空気感が好きで、それをテーマに曲を作れそうな気がした












真夜中


路上ライブあと、宿泊先に向かう途中


サックスホーンを可憐に吹き鳴らす女性と
その友だちが、ギターを背負ってる僕に声を掛けてきた


「一緒にこの近くのバーのセッションにいかない?」


いやいやその誘い方
かっこよすぎだよ サックス持ちながら。


内心、ツッコミを入れる



そのままその夜は
一緒に少し演奏したり、お酒を飲んだりした




旅中
何度も思うけど
"人と出会う”っていいね



判断から生まれる
時の前後によって
巡り会う人は、だいぶ変わって来る
















首都 “リズボン”

DSCN9051.jpg


photo (3)
(2013.8.2 at Pensão Amor in Lisbon)





ポルトガル発祥の音楽
"ファド"の存在を知る


レストランだとショーは夜から

昼間どこかで聞けないかなぁと
歩いていたら、その歴史にまつわるミュージアムにちょうど出くわす


DSCN9060.jpg

ノスタルジックな部屋もあったりして、面白かった










夕方



路上ライブに合った場所を、
なかなか見つけられずに

どうしようかなと
座り込んでいたら、ミュージシャンに声を掛けられる



「一緒に演奏しよう」と言い


彼の知る
隠れたスポットへと二人で向かった


(あっこんな良い雰囲気の場所、まだあったんだ、、)




彼の楽器は、
叩くと美しい音色を出す円形のあの楽器



二人でつくる不思議なハーモニー。。




この時の写真は一枚もないけれど、

立ち止まりかけてた僕に、彼がくれた
癒しの時間だった


チカラをありがとう







ポルトガル
旅立ち間際


夕焼けの海を眺めながら
レストランで演奏



DSCN9079.jpg
(2013.8.4 at Canned Food goes Gourmet in Lisbon )















さてここから





心の準備も出来ぬまま


思い切って
アフリカ大陸 "モロッコ”へ出発することに決めて
フェリーに乗り込む




この焦りの決断は正解だったと、今になっては思う






楽しい人達との出逢いに繋がっていく































〜8月22日 現在〜

南スペイン"グラナダ”滞在中



バナー2

  1. Category: None