My wonder story

僕と音の旅物語 訪れた90ヵ国以上の記録 未来はいつも変えてゆける。 




Asheville ~ Johnson City :: 2012/05/13(Sun)


DSCN0544.jpg
4月27、28日 Asheville という街にいた


DSCN0509.jpg
ここはどこか静か  それに どことなく芸術的な香りを漂わせてて  暮らしやすそうな街だった


DSCN0487.jpg


縮小
バンド "Squirrel Nut Zippers" のトランペッター Jay Widenhouse を訪ねて 愉快なセッションをしたりもした




28日夕方頃~ Johnson City に向かい “The Acoustic Coffeehouse” にてライブ

DSCN0567.jpg

2縮小
(4.28 The Acoustic Coffeehouse in Johnson City)


演奏中に 突然入ってきて 3、4分間 摩訶不思議な踊りを繰り広げて 無言で去っていった男性。。






終演後 お客さんから聞いた話によると、、


彼はここ Johnson City では伝説的な存在で
普段は 街中をマラソンしながら 道に咲く花々の前で 一人 踊りを踊ってるそうだ


「ミュージシャンの演奏中に彼が入ってくる事は 極めて稀なんだ
今回の出来事は 彼がキミの音楽に敬意を表しているという証  キミは本当にラッキーなんだよ」

的なコトを 真剣な表情で語られて


素直に喜ぶべきか、
ツッコミの文化のないお国の人に
思い切ってツッコミをいれるべきか悩んだ























バナー2



  1. Category: None