My wonder story

僕と音の旅物語 90ヵ国以上の記録(2012/4~2015/8月を参照)               未来はいつも変えてゆける。




インドネシア / Indonesia   :: 2014/03/28(Fri)










無事に一時帰国完了!


空港ギター

IMG_20140328_180622.jpg






3月30日の一時帰国ライブへ
一目散にそのまま駆けていきます




今回は、ワンダーストーリー2つ更新!













57ヶ国目 インドネシア


“ジャカルタ”






これを読んでる皆さんは

“Eugene Panji” という人を憶えてるだろうか



インドネシアで
CM、映画、ミュージックPVなどを 手がけてる監督さんで

彼のWEB SITE
"ココclick"



一年前の冬に、
ロンドンで僕の PV を撮影してくれた方










あの時の最後に綴った一言


『いつか彼の国にも訪ねたい』





ヨーロッパからこうして旅を続けてきて、
ついに、そのオモイが実現した






IMG_20140320_233006.jpg


写真、向かって右から二番目にいるのが
その彼


周りにいるのは、スタッフさんやお嫁さん、そして友達のミュージシャン


彼の友人経営のカフェで
二日続けて ライブをさせてもらえた


IMG_20140320_232838.jpg
(2014.3.19 in Indonesia,Jakarta)








日中は、

彼の会議に、同行させてもらったり

IMG_20140320_233150.jpg





彼のカワイイ息子のレコーディング風景を
見学に行ったりもした

IMG_20140320_233215.jpg



子供との接し方が、不器用と感じてた自分が、
明るい彼とは、随分打ち解けることができた


(小さな自信に繋がりそう、、)






もうひとりの娘さんもピアノ頑張ってる

IMG_20140320_233301.jpg








滞在3日間、


彼の自宅に寝泊りもさせてもらえたおかげで、
余計な心配は何もいらなかった






ひとり旅 だけど

ひとりじゃないんだ と感じさせてくれる人が 世界のどこかにいる




そして、こうして再会して、繋がりを互いに確認できるって


本当に
すばらしいコトだと思う

















おまけとして、

彼が面白そうに見せてくれた

“JKT48(ジャカルタ48)” の写真も、なんとなくココに。。


IMG_20140320_232902.jpg


いまやインドネシアで大人気とのこと


日本人の女の子も在籍してて、
もうインドネシア語 ぺらぺらで会話できるらしい
















Panji家族との再会を願いながら

首都ジャカルタを離れ



次に 古都 “ジョグジャカルタ” に僕は向かい

IMG_20140327_144100.jpg



近郊にある

“ボルブドゥール遺跡” に足を運んだ

IMG_20140326_192349.jpg


IMG_20140326_192421.jpg





それからまた
バスに揺られ18時間。。


ついに、一時帰国前 最後の訪問地に足を踏み入れる






“バリ島”  



IMG_20140326_192538.jpg
(クタビーチ)





この島は、見所が意外と多いらしく
それぞれ違う個性を持つ町たちが各地に点在するとのこと



初めての僕のバリ島滞在は、、


Panjiの “友達の夫のお兄さん宅” に
ホームステイをするカタチをとらせてもらい、

一時帰国前の最後の日々を、
ゆっっくりと過ごすことが出来た。。




とってもお世話になった皆さん

IMG_20140327_102345.jpg






連日、
車やバイクを走らせ、色々な所に連れて行ってくれた





週一の集まりという
バトミントンにも少しだけ参加

IMG_20140326_192505.jpg









車窓から眺めていると、、

地域によっては
沢山のギャラリーで埋め尽くされていたバリ

芸術が
ここまで人々に身近な島だとは、
まったくもって知らなかった





立ち寄ったひとつのギャラリー

IMG_20140326_192623.jpg




旅中の移動が多かった時期は特にそう


ココロに余裕がないと、
芸術観賞になかなか足が向かなかったけど

この時は、久しぶりに
ゆっくり絵の世界を見て回ることができた






観光先の中で

“ウブド” という町は、
風情があって、個人的には特に好きだった

IMG_20140327_144032.jpg



猿達が出迎えてくれた
モンキーフォレスト

IMG_20140326_192654.jpg




ショッピングエリアから少し離れると、
日本を思い起こさせる、田園風景が広がる

IMG_20140326_192729.jpg





別日に向かった先は、、



灼熱の太陽と水の透明度が煌く

ウルワツビーチ

IMG_20140326_192759.jpg

IMG_20140326_192841.jpg






最後は、みんなでカラオケ!


IMG_20140327_102759.jpg





自分が知ってる限りでは、


ヨーロッパやアメリカは、
“カラオケ” というと、

日本のような個室タイプが一般的ではなく、
バーなどで、友人、知人関係なしに人前に立って、歌うのが主流



ここインドネシアは、
日本と同じような個室タイプのカラオケだった



意識してみてなかった
他のアジア諸国のカラオケ事情は、どうなんだろう、、






ちなみにここのカラオケは、J-POPも豊富で、
恥ずかしながら(恥ずかしがることでもないのに)、
洋楽の他にサザンを一曲歌ってみた。。


迫水 サザン大熱唱!!  

とまではいかなかった







名曲“We are the world”は、今聞くと
ココロへの響き方が、まったく違う より感動的な歌だった。。







笑い声が渦巻く中

まだ到達してない、
アフリカ大陸にひそかに想いを馳せた



























バナー2
  1. Category: None