My wonder story

僕と音の旅物語 訪れた90ヵ国以上の記録 未来はいつも変えてゆける。 




ニカラグア/Nicaragua :: 2014/10/31(Fri)











現在

ついに南アメリカへと船で渡り

コロンビアに入りました!





中米の歌う旅の記録は
内容が思ったより大きくなったので

前、 後編にわけて投稿します




後編は “1、2週間後” をメドに
またここにアップする予定なので
チェックしてみてください





前編の今回は

遡って ベリーズ ~ ニカラグアまでの記録を

3本に分けてアップしました














67 カ国目 ニカラグア








“レオン”




ホンジュラスから乗ったバスが
途中で謎の交通渋滞に巻き込まれストップして

8時間も遅延



到着したのは深夜11時半


2014101505061818d.jpg


何故か町外れのガソリンスタンド付近で降ろされ、途方にくれる





人に聞くと

時間が時間だけに微妙に危険らしいので、
しょうがなくガソリンスタンド内のコンビ二の椅子でうたた寝しながら
朝を待った。。






朝6時

ローカルバスに乗り街の中心へ



宿を決めた後は

街を散策




20141015050620361.jpg

20141015050621b2d.jpg





そして 路上ライブ

2014101505062367c.jpg
(2014. 10, 10 in Leon, Nicaragua)


宿で会った
日本人の男の子が撮ってくれた一枚


この日は彼と夜飲んで色々おしゃべり






話題のひとつに

「人生、保険をかけて生きる人と、そうじゃない人」








翌日は早くも次の街へ移動















首都 “マナグア”







バスターミナルから

マップを頼りに宿を目指したがなかなか見つからない。。




この街の危険度が
他の町より高いことは調べ済みだったので、

念のため、きもち足早で、周囲を警戒しながら歩く






人に訊ね歩いても
どうも宿が見当たらないので、

見かけた古雑貨屋さんのような建物に入ってみる






店員に
問題を説明しようとすると 突然



『あなたは日本人ですか?』 と

日本語が 耳に飛び込んでくる





びっくりして振り返る





出会った男性 カン

20141015050624de6.jpg




出身はパキスタンではあるが
ここニカラグアにはもう長いこと住んでるとのことで
スペイン語 そして英語も堪能





家族ぐるみで会社を動かしてるらしく
世界中にオフィスがあるそうだ




日本には
家族の何人かが、今でも住んでいる関係で、
何回か行ったことがあり、当時は日本語を今よりも使いこなせていたらしい







『日本人はみんな友達みたいなものさ』 と言い、
車を走らせて宿まで送ってくれた





感謝

そしてラッキーだ
(日本人であったことも)










去り際に

彼から電話番号を受け取る





翌日。




“治安も心配だから、もうマナグアを出よう”と

一度は思いかけたが、

せっかくだから、昨日出会った彼にいちお連絡してみることにした





意外とあっさりストーリーは動き、

彼がすぐに会いに迎えに来てくれた


20141015050710693.jpg



カフェで少しお茶


話を聞くと、
世界70カ国以上はもう旅したことがあるみたい






お昼時


自宅にまで招待してくれた




結構な大豪邸

20141015050711184.jpg






ニカラグア人の奥さんが最高に美味しいランチを。。

201410150507130a0.jpg






食後、
何故か一緒に髪を切りにいく展開に、、


でもだいぶ乗り気だった自分



20141015050715dd6.jpg



店内はかなりのローカルムード。。




正直、旅中の散髪は
いつも冒険みたいなもの


結果はどうあれ、思い出や経験としては
なんでもありかな、と思ってる





予想より、だいぶバッサリ切られた





記念に撮影

20141015050716047.jpg


年末までにはまた
だいぶ伸びるでしょう、、







路上ライブに合った
場所を見つけるために

そのまま、カンが車を走らせ

レストランやバーが連なる湖畔の観光地へ

201410150507533f8.jpg




彼の予想は大的中



人が集まり大成功

20141015050754f33.jpg
(2014.10,12 in Managua, Nicaragua)



ここでの成果がなければ、
ニカラグアという国での路上ライブ自体、
あまり記憶に残らなかったかもしれない。。








通常は飛ばす人が多いという
首都 マナグア



彼との出会いがあったから、来てよかったと思える





あのときの宿探し

今となっては 迷ってよかった。。












“グラナダ”



2014101505075751a.jpg

201410150507564a8.jpg

20141015050759d5f.jpg







スペイン人が名づけ親だということもあり、

同名の町が、南スペインにもある




あそこは

個人的には、スペイン旅で一番好きになった街だった





ここニカラグアの観光地

グラナダの方は、

マーケット付近以外、人の気配があまりなかったのが印象的




着いた夜には、
国外で初の地震も体験。。










ストーリーは
中米の旅 後編へ



コスタリカ
『海カメに会いに行く物語』

お楽しみに。





























バナー2
  1. Category: None