My wonder story

僕と音の旅物語 90ヵ国以上の記録(2012/4~2015/8月を参照)               未来はいつも変えてゆける。




Radiance :: 2016/09/11(Sun)













帰国してから、丸1年。


ずっとずっと残っていく
アルバム 『うたう手紙』 をつくれたことが、僕にとっての一番の出来事です。


歌い、伝え広めていく旅はまだはじまったばかり。。


今週はふらっと、近場の“台湾”にも、歌い届けに行く予定です。


今作は、世界を意識して、
数曲の無料試聴&ダウンロードも始めたので、是非聴いてみてください。




アメリカの友人、ヒルトンとのコラボ曲 “Radiance” もダウンロードできます。





先日のライブで、お披露目したこの曲は、
7~8年前の初めての海外の旅の終盤

(かっこつけたことを書くと)
確かニューヨークに滞在していた時に、
メロディーが降ってきた想い出があります。


それから時を経て、新しい歌詞とメロディーが
新たな息吹を吹き込み、今回、完成に至りました。


あの時一緒に旅路を歩んだ友人とだからこそ、
こうして歌う意味があります。 


インスピレーションは、あの日々の想い出からきてます。


彼は、今作の英詩部分に、アイデアで少し手も加えてくれました。




さて、10月28日からは、北日本からの旅が始まります。


追加や予定変更がまだあるかもしれませんが、その時はご容赦ください。 


どなたか どこかで 再会しませんか。


誰かの誰かの誰かのお知り合いの方でも、 お会いできたら、とても嬉しいです。 



『世界に届け。うたう手紙の旅 のつづき』



 9月 台湾



10月28日 札幌 円山夜想

10月30日 森の丘のカフェ 青い空

11月2日 函館 マ―キ―ズカフェ

11月3日 青森弘前 Robbin's Nest

11月4日 秋田 Club SWINDLE

11月6日 岩手盛岡 某所の予定

11月7日 岩手奥州 おうちカフェMIUMIU

11月8日 宮城仙台 Bar TAKE

11月9日 福島 C-moon

11月10日 山形米沢 ARB

11月12日 新潟 Mumric Murphy

11月13日 群馬 前橋 音処きしん

11月14~16日 茨城、栃木確認中

11月19日  埼玉越谷 MOJO : MOJA

11月22日 横浜 B.B. street

11月23日  千葉 ANGA






一歩ずつ  一歩ずつ 


近くと 遠くも ちゃんと見て






















バナー2
  • Category: None

  • “再会”は、歩んで来た日々がくれる人生の贈り物。 :: 2016/08/22(Mon)












    新作アルバム “うたう手紙”

    世界にも、少しずつ贈り届け始めてます。


    アメリカに続き、

    スペイン、 コロンビア、 オーストラリア、
    イギリス、 ルーマニア、 ボスニア&ヘルツェゴビナ

    お世話になった人々に“手紙”として、
    メッセージ&歌を贈れることって、ミュージシャンみょうりに尽きる
    幸せなことだなぁと感じてます。


    彼らからもらった優しさへの恩返しに、少しでもなれたら嬉しい。


    とりあえずは、無事に手紙が到着することを願ってます。



    日本の西側から始まった

    『世界に届け。うたう手紙の旅』


    まずは、 名古屋 Tokuzoに行きました。



    ロンドンの留学生活
    時に声を掛け合った仲間のシンタロウ。

    received_1168624793201025-2.jpg


    ジンバブエで助けてくれた
    建築家のカミヤ君(右)、 ソフトボールに情熱かけるトミタ君(左)

    received_1168624773201027-2.jpg


    こうやって世界での出逢いの縁をつないで
    観に来てくれた彼らの想いが、ただただ嬉しくて、、

    くれたその想いにもっと応えたい、って思いました。


    僕も僕で、彼らの人生をこれからも応援していきたい。



    次に降り立ったのは、大阪 LIVE&Bar yuru-rira


    ここでもまた、世界のご縁を結んで来てくれた二人がいました。


    タンザニアで出逢ったナオトくん(左)と、
    ペルーで路上ライブの写真を撮って贈ってくれた Tacu(右)さん。

    received_10207007669898708-2.jpg


    この日は、ちょっとしたミラクルがありました。


    自分の出番がやってきた21時のタイミングで、
    突然、外国人2人&日本人1人のグループが入店。

    世界の旅に行ってたことや、
    観に来てくれた、ご縁あるふたりについて話して
    一曲目を歌っていた時だったと思う。

    彼らの登場によって、狭い会場のバーが、
    更に “世界がつながっている雰囲気” になりました。


    海外でのライブでよく経験した
    外国人独特のハイテンションなレスポンスもあり、

    じっくり歌おうと思っていたセットリストも急きょ変更。


    手拍子で盛り上がったりと、
    とにかく明るく楽しい雰囲気のステージになりました。


    客席の方々と、ここまで距離感ない
    熱いライブをつくれたのは、きっと彼らの登場のおかげです。


    その盛り上がりの甲斐もあり、
    終演後は、“うたう手紙” を手にとってくれた初見の方がいたり、

    外国人の片方の女性も、
    お土産として、出身地のロシアにいる
    誰かの為に、贈ると言ってくれました。

    宛名も、その方のお名前を、直筆で書かせてもらいました。


    それと、

    最初にご紹介した日本人のTacuさん。

    彼は、自分の分の“うたう手紙” 

    プラス、お世話になったペルー人の方へと、
    もう一枚手にとってくれたので、その方の宛名も、書かせてもらいました。

    誰かが、海の向こうの誰かへと、
    贈ってくれる流れが生まれたことが、とても嬉しかった。


    まさに 『世界に届け。 うたう手紙の旅』 です。



    そもそもの話、
    この大阪ライブを企画してくれたミュージシャン
    白田将吾くん、バーのマスター東さん、そしてもう一人の出演者 東郷さん

    彼らとの出会いあってこそでもあります。皆さんにも、改めて感謝です。

    received_10207007669858707-2.jpg






    次に降り立ったのは

    京都 祇園シルバーウィングス


    オーナーの平井さんと記念ショット。

    IMG_20160811_230538~2

    ここのライブハウスは、
    僕が、バンド American Short Hair で訪れた時に
    世界に羽ばたく大きなチャンスをくれた、大切な場所なんです。


    言うなれば、
    僕の人生に大きな転機をくれた
    ライブハウスと言っても、過言ではないです。


    最後に言葉を交わしてからのこの7~8年間、
    ずっと直接、感謝を伝えたかった想いが、この夜叶い

    それはそれで感慨深い夜になりました。


    また必ず、歌いに帰ってきたいと思います。
    (こうさんも、 色々と、どうもありがとうございました!)



    この西の旅

    最後の目的地は、

    広島 音楽喫茶 Caffe va


    received_587707718077487-2.jpg
    (2016. 8. 11 at Caffe Va in Hiroshima, Japan)

    スぺインで出逢い、一緒に路上ライブもやった
    ハモンドオルガン奏者のしげさん(左)と
    カフェのオーナーのケイタくん(右)が、

    数曲参加もしてくれて、ステキに沸きました。



    写真真ん中にいる、後輩の高橋えいちゃんが駆けつけてくれたり、

    脇を固める、ケイタくんのミュージシャン仲間の方々との
    出会いもありました。

    IMG_20160813_221346-2-2.jpg



    終演後、和やかなセッションタイムもあり、

    いい場所に、いい人に、いい音楽が集まる必然性を
    とても感じた 音楽、音楽な夜。。




    このライブを一から企画してくれて、
    滞在中は、お家にも招待してくれたしげさんは

    音と言葉で語り合える、
    世界で出逢った最高のミュージシャン友達です。


    彼と奥さんとその娘の音花ちゃん。

    14030617_588325821349010_1950740073_n.jpg


    のどかな場所にある三人のお住まい。

    周りの自然にも、
    彼らの間に流れていたあたたかい空気にも癒されながら
    幸せを感じながら、ひと夏の想い出が出来ました。


    また会いに帰ってきたいです。


    音花ちゃんの第一声が
    しげさんと練習して、ずっと連呼してた歌 “えびおじさん”の

    『おじさん、、 』 だったら面白い。 笑。




    日本でも、少し足を外に伸ばしただけで、
    これだけのドラマが生まれる。


    やっぱり 旅するっていい。


    うたう手紙を広めながら、
    終わらないワンダーストーリーの行方を、一緒に追っていこう。



















    バナー2
  • Category: None

  • あの日の写真達 :: 2016/08/05(Fri)
















    3年程前 セルビアで出逢った
    プロカメラマンのあかぎさん

    あの日の 瞬間を 素晴らしい写真として未来に残してくれました。


    あかぎさん。
    改めて あの日は、お忙しい中駆けつけて下さり
    本当にどうもありがとうございました。


    また何かのカタチでご恩をお返しできたらなら幸いです。


    写真達からあの日のドラマを感じてもらえたらと思います。


    Utau Tegami Live@Appia27072016 (545) small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (385) small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (661) -small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (673) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (943) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (786) -small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (787) -small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (789) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (795) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (811) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (890) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (950) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (963) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (985) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1057) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1091) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1096) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1133) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1127) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1162) - small

    Utau Tegami Live@Appia27072016 (1181) -small


    - At 目黒APIA40 in Tokyo -

    - Photo by Shinji Akagi -


























    バナー2
  • Category: None

  • うたう手紙の旅が始まった日 :: 2016/07/31(Sun)

















    IMG_20160729_163458-2-2-2.jpg




    祝! 最新アルバム うたう手紙 海を越えます!

    まずはアメリカの友人へ。

    IMG_20160729_164151-2.jpg








    “手紙と音楽が世界をつなぐこと” 改めて証明してみせます。



    発売記念ライブを満席にしてくれたお客さん

    あの日は皆さんとの絆にも似た、強いつながりを感じました。


    ライブづくりに関わってくれた方々共々

    沢山のミラクルが起きたあの空間を、
    人生の中で一緒に感じられた僕らは最高に幸運でもあります。


    本当に、本当にどうもありがとうございました。




    一緒にライブできる幸せを
    改めて、感じさせてくれた奇跡の音楽隊の仲間達

    出会君、丸山さん、Bee、そうくん、庸蔵さん、まゆこちゃん、なっちゃん



    最高にロックンロールなベースを弾いてくれた

    恩師の松本さん


    共に歌い、勇気、希望、世界へのメッセージを何倍にもしてくれた

    やまびこCanaちゃん


    光を照らして、演者にさらなるパワーをいっぱいくれた

    照明のもえちゃん


    セルビアでのご縁を繋いで写真撮影に来てくれた

    カメラマンの赤木さん


    クールな受け答えで、クールに映像撮影してくれた

    友人、岡


    物販を懸命に手伝ってくれた 宇田君、松村さん


    エンジニアとして作品をちゃんとカタチにしてくれた 鶴田君


    原点のAPIAマスター、オーナー、スタッフの方々


    会場のお客さんのくれたパワーとエネルギー


    皆のチカラがひとつに合わさって生まれた空間です。


    うたう手紙 これから一歩ずつ一歩ずつ
    世の中に伝え広めていく活動をしていきます。


    この作品を聴いてみたいという方は気軽にメッセージください。



    心を込めて、これからも歌っていきます。



    kiseki.jpg
    (2016.7.27 at APIA40 in Tokyo, Japan)



    8月8日~始まる

    『世界に届け。うたう手紙の旅 名古屋~広島編』


    詳細はライブ情報ページに載せてあります。

    “リンク”



    再会できる人と再会できたら本望です。


    ライブに来て下さる方、よければ、気軽にメッセージください!


    あと、先日のライブ中に少し触れた
    8月3日ライブなんですが、

    先方様のご都合により、開催が見送られることになりました。


    楽しみにしていて下さった方々に、お詫び申し上げます。



    またタイミングを見て東京でもライブができたらと思います!!




















    バナー2
  • Category: None

  • ライブ前に想うこと。 :: 2016/07/20(Wed)











    昨日

    一週間後の7.27の本番を想定したリハーサルが終わりました。


    一緒にライブをつくってくれる音楽隊メンバー、
    そしてゲスト参加して一緒にメッセージを歌ってくれる
    Canaちゃんとは4年半ぶりにステージに立ちます。 


    前回のアルバム発売ライブは
    遡ること、世界への旅に出る前、、2011年12月27日の吉祥寺スターパインズカフェでした。


    あの時は、あの時できる限りの想いを詰め込んで、
    みんなで団結してひとつのエンターテインメントをつくりあげることが出来ました。


    ライブの幕が閉じた後
    充実感とともに、逆に、これ以上自分が見せたいステージをつくれる日は次はいつになるだろう。。
    と感じる、脱力感、淋しさもありました。


    というのも、同じセットリストを使ったライブをやっても、
    もう、同じ充実感や達成感は味わえないルールが僕の中にあるからです。


    それから旅に出て、路上ライブをやって新曲もつくって
    2014年の春、日本に一時帰国した際には音楽隊メンバーとまたライブもやりました。

    とても楽しかった。
    でも、2011年のライブには、自分の中でまだきっと勝ててなかった。
    (勝ち負けではない幸福感、充実感はもちろんあったけれど)


    それからまた旅をして

    そこで得たものを詰めて、さらに新曲をつくって帰ってきました。


    音楽隊メンバーと久々にやった
    昨年末のライブも又、とても楽しかったけれど、もっとやれる、みせたい想いも同時に強かった。


    あれは、レコーディングする曲を育てる機会を設ける為の大事なライブでもあったんです。


    そして、年が明け

    大きな助っ人エンジニアとともに、
    新作(うたう手紙)の録音をみんなと一歩ずつ一歩ずつ進めてきました。

    2016年7月27日、目黒アピア40。

    4年半前のアルバム発売ライブに臨んだ時とはまた違う
    感慨深い熱い想いが、心にやってきてます。


    時を経て、新作を出せるという喜び。


    旅前のあの日の自分じゃ絶対に歌ってなかった歌達。


    仲間達とつくる音の世界。


    心のやまびこ同士のCanaちゃんと、また歌える希望の歌。


    参加してくれる大先輩のミュージシャン松本さんも。


    みんながみんな、ひとつに合わさるイベントだからこそ
    あの4年半前の終演後に感じた自分の感覚を、越えることができるかもしれない。

    気持ちが早いけれど、
    もうすでにその日が終わってしまう淋しささえ昨夜過ってきました。



    終わった時点から、また次のステージへ辿り着く為の日々が始まる。

    新しい曲づくり、成長、変化もしていかないといけない。


    リハーサル直後とあってかこうした気持ちが
    昨日は強く、先走ってきたけど、

    まだ

    7.27の本番の幕が閉じるその時までは

    ステージ上、

    僕、僕らの心、

    お客さんの心に何が起こるか、残るかはわからない。
    それがなんであっても、受け止めよう。受け入れよう。


    笑顔になろう。



    最後になりますが、
    大前提として、


    聴いてくれる人達がいるおかげで
    まだ歌うことができていて、この日を迎えられます。



    いつもいつもどうもありがとう。






    IMG_20160720_152808.jpg











    バナー2
  • Category: None

  • December 18th, 2015 :: 2016/07/17(Sun)










    7.27のうたう手紙発売記念ライブ直前企画として


    昨年のライブの模様を解禁!














    バナー2
  • Category: None

  • 新作の発売まであと一カ月 :: 2016/06/25(Sat)







    もうすぐです。


    チラシ1-001



    ミックスが大体終わりましたが
    これまでの自分の音楽作品の中の
    最高傑作だと呼べる出来になりそうです。

    為せば成る。


    難しい条件抜きに作品に参加してくれた
    仲間達の存在。

    (ピアノ)  出会ユキ
    (ギター)  丸山力巨
    (ベース) βee
    (ドラム)  堀田壮一郎 
    (サックス)  庸蔵
    (トランペット)  mayuko
    (バイオリン)   坂萩奈津美

    -特別ゲスト-

    (シンガー) Cana(Sotte Bosse)
    (ベース)  松本慎二(外道、センスオブワンダー


    そして

    エンジニアの鶴田くん。


    みんなのチカラと、

    数年間の世界の旅の刺激と経験が音に表れている作品です。


    ここまで時間をかけて、向き合ったレコーディングは過去にない。


    だから、昔からなんとなく僕の音を知ってる人には
    この作品を、本当に 本当に聴いて、 感想を持ってもらいたい。


    まだよく知らない人には、素晴らしい入口にふさわしい作品になると思う。


    絶対的な自信があります。



    “うたう手紙” がついに解き放たれる

    2016年7月27日 

    音楽隊メンバー以外にも
    作品に携わったゲストも来るので


    この日ほど、この作品をライブで披露する瞬間に適した日はもう二度とないと思う。


    だからこそ、是非ライブ、見に来てもらいたい。



    そういう想いです。



    合わせて 

    『世界に届け。うたう手紙の旅』 も

    始まります。


    夏は今現在、この日程が決まってます。


    8月8日名古屋Tokuzo
    8月9日大阪ユルリラ
    8月10日京都モダンタイムス
    8月11日京都祇園 SILVER WINGS
    8月13日広島caffe va


    (まだ詳細はこれからなので、
    予定が急遽変更になった場合はご容赦ください)



    前売チケットの予約メール(お名前、枚数を明記)
    お問い合わせ等は

    info@hidekisakomizu.com で、随時受け付けてます。


    特に初日7月27日のCD発売ライブ

    キャパが埋まる前に、、ご連絡はお早めにどうぞ。



    音楽人生の新しい旋律が

    始まります。



    未来はいつも変えていける。




























    バナー2
  • Category: None

  • ついに決定。ニューアルバムリリースライブ :: 2016/05/15(Sun)













    本日は、大事な大事なお知らせです。


    およそ4年半ぶりとなるニューアルバムの
    発売記念イベントが大決定いたしました!



    チラシ2-001



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    -7月27日(水)-

    Hideki Sakomizu 世界の旅アルバム発売記念ライブ

     『世界に届け。うたう手紙』


    場所:目黒アピア40
    (旧渋谷アピア店から移転してます)

    “お店リンク”
              

    開場 6時半/ 開演 7時15分
    前売¥2,800+1 drink/ 当日¥3,300+1 drink


    『“手紙”と“音楽”は、世界をつなぐ』


    そのテーマをコンセプトに、
    海外で作った曲を中心に構成された“封筒式”のニューアルバム発売イベントです。


    ヨーロッパ、アメリカ、南米など、旅でお世話になった友人達にも
    メッセージを添え “うたう手紙” として、世界中に届けたいと思ってます。

    会場でご購入されたお客様には、宛名を書き、直接手渡させてもらいます。


    当日は、いつもの7人の奇跡の音楽隊メンバー

    【Piano】 出会ユキ 【Guitar】 丸山力巨  【Bass】 βee
    【Drums】 堀田壮一郎 【Saxophone】庸蔵 【Trumpet】 mayuko
    【Violin】 坂萩奈津美.


    更に!

    今回のレコーディングにも参加してくれた特別ゲスト


    歌を愛し、歌に愛されてるシンガー  “Cana(Sotte Bosse)”

    人生の師でもある大先輩のベーシスト  “松本慎二(外道、センスオブワンダー)”

    もステージに花を添えにいらしてくれます。



    協力してくれた人達の想いが、
    一堂に会する、一夜限りの今作の発売記念ライブ、是非祝いに来てください。


    目黒に移転してはいますが、10年以上前に人生初ソロライブをやった原点です。



    とても大切な夜なので

    願わくば 迫水秀樹の歌を知っている人、まだこれからの人

    伝えたい一人一人に、この日だけは、観に来てもらいたいです。



    みなさん、よければ周りの友人にも情報の拡散をお願いします!!



    【前売チケットご予約できます】

    お名前と枚数を7/27までにメール下されば、会場受付にて、当日お取り置きできます。
    ライブハウスの定員数に限りがあるので、チケットご予約はお早めを推奨します。

    受付メールアドレス info@hidekisakomizu.com
             


                    

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






    最後にもうひとつお知らせ。

    5月21日(土) 杉並区にて開催される大人塾祭の

    クイズイベントにゲスト出演して、
    ホールで数曲歌うことになりました。

    こちら無料のゆるいお祭りなので、
    よければ気軽に遊びに来てみて下さいませ。

    “大人塾祭イベントのリンク”


    13233350_10153848360368171_664234870_n.jpg






















    バナー2>>続きを読む

    1. Category: None

    2016年4月3日のこと :: 2016/04/03(Sun)














    received_10153756856438171~4
    (2106.4.3 at Schwarze katze in Tokyo, Japan)


    突如決まった小さなレストランでの誕生日ライブ

    駆けつけてくれたお客様
    ピアニスト出会い君 どうもありがとうございました。

    みんなで一緒に春の歌をつくりました。



    当日は、世界中の人々からもメッセージを沢山もらい、再度実感したことがありました。


    『今、僕と繋がっている殆どの人は、

    僕がもしも歌っていなければ、出逢わなかった人ばかり』


    だから、音楽にありがとう、一緒にいたいよねって、更に想いました


    人と逢い、交流するのがとても好きだけれど

    どう考えてみても、音楽が身に運んできてくれた出逢いの数は計り知れない



    このことは、前にもちゃんと実感して
    ここに書いていたはずなんだけどな、、



    気付けばあたりまえになって、

    どこか感覚が置いてけぼりになってる “大切な事実”って、他にもたぶんあるよね




    とりあえず、誕生日をきっかけに ひとつ想い出せてよかったです。





    さぁぁ リリースライブに向けて

    レコーディング進めていくぞぉぉぉぉぉ

    ねこぉぉぉぉぉぉぉ


















    バナー2
  • Category: None

  • 誕生日ライブ! :: 2016/03/20(Sun)














    かなり突然ですが、、


    ひとつの区切りにと思い

    4月3日の誕生日に
    バースデーライブをすることに決めました


    ねこ好きの “2” にかけて


    東高円寺の黒猫食堂 『シュワルツカッツ』で

    22分のライブを

    2セット

    僅か20席程の

    ねこの隠れ家的な小さなお店で

    ねこらしく 肩の力を抜いて 弾き語りたいと思ってます。


    音楽チャージも 肩の力を抜いて お客様に委ねた“投げ銭方式” です。


    ライブハウスではなく、カフェレストランでちょっと歌わせてもらう感じなので、
    投げ銭とは別にお店の為に、何かご注文してもらえたらと思います。

    “お店リンク”


    開場は6時半。 始まりは7時。


    尚、来てくれるお気持ちがギフトになるので、
    もしも贈り物など考えて下さってる心優しい方がいましても、お控えくださいませ。



    とっても摩訶不思議な内装です。

    IMG_20160320_170759~2


    来て下さる方は
    info@hidekisakomizu.comまで、
    お名前と人数を4月1日までにご連絡下さい。(定員数設ける予定)


    ピアニスト 出会いユキも参加します!


    年明けから続いてきたレコーディングは、
    やっとゴールが見えてきています。


    様々な想いが集結するであろう
    大事なイベントとなる 『新作アルバム』のリリースライブは
    決まったら、またお知らせします。


    スペシャルゲスト含め
    参加メンバーも多い分、今までで、一番時間かけてる作品です。

    葛藤に負けないで、納得いくものをつくり切りたい。





    先日は、

    数年前にロンドンで出逢った演劇関係の友人が
    来日したので、色々と案内させてもらいました。

    IMG_20160317_221634~2


    ロンドンの街角での何気ないご縁から、日本で乾杯する現在。



    カタチじゃない こういうキセキこそ


    大好きな

    僕の一生モノ




















    バナー2
  • Category: None
  • 前のページ 次のページ